テンプレートのSimplicity(シンプリシティ)の導入方法

みなさんこんにちは。saayaです。

 

今回は、Simplicityというテンプレートの導入方法です。

 

また、横文字が出てきて困ってしまいますよね^^;

 

ここまで、

みなさんが実際にお店を出す、という設定に

当てはめて例えて説明してきました。

 

サーバー=土地

ドメイン=住所

サイト=家(WordPress=骨組み)

 

と例えてきましたが、

今回のテンプレートは、

家の外壁や壁紙

だと思ってください。

 

外壁や壁紙なので、

変えたくなったらすぐ変更することが可能です。

また、すでにWordPressにもいくつかテンプレートが

用意されています。

 

WordPressではテンプレートのことを

テーマ

と呼んでいますが、同じものですね。

 

ただし、外壁や壁紙も、

お客さんに印象を与える重要な部分です。

 

そのため、おススメするのが

Simplicity

というテンプレートです。

 

 

 

動画の中で、いかにSimplicityが優れているかを

簡単に説明していますが、

本当に名前のごとく

シンプルなのが一番

だなと思います。

 

記事更新に慣れてきたら、

お好きなテンプレートにしてみるのもいいと思いますが、

最初はSimplicityで作ると

とてもサイトが作りやすいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ